このブログについて

はじめまして!
佐世保に移住した建築士の
「さんいー」です。

簡単な自己紹介

●1984年生まれの男性。

●妻・子供と3人暮らし。

●一級建築士、建築基準適合判定資格者、宅地建物取引士

●食べることが好きなので味覚には自信あり。食べ過ぎる傾向あり。

なぜブログをはじめたのか?

①地方って情報が少ない。

大抵のことはネットで調べれば出てくる世の中です。しかし、地方はまだまだガラパゴス状態。欲しい情報は出てきません。だったら自分で調べたりしたことを発信し、同じ悩みを持った方の役に立ちたいと思ったからです。

②この先、建築業界は仕事が減ることが目に見えているため、インターネットを使って新しい仕事をつくっていきたい。

人口減少しているのでどの業界も縮小しますが、特に建築なんて真っ先に影響を受けます。人が減る→建築はいらなくなる→建築士の仕事が減る。負のスパイラルです。ではどうやったらいいか?まだ答えは出ません。これから実験し、その過程を発信していきます。そして日本中の建築士のヒントになれればと思います。

③自分の住むマチを発展させたい。

地方は都心よりも早く人口減少や空き家問題が進んでいます。つまり、地方は問題発生のフロンティアということです。この問題を解決できれば地方は発展し、しいては日本中が発展していくと思います。そのため、まずは自分の住むマチを発展させたいのです。

まとめ

つまりこのブログは「情報発信の場」、「実験の場」、「挑戦の場」です。

地方のローカルネタ、トライ&エラーを繰り返す様子、建築士がどのように地方発展をさせようとしているのかその過程を包みかくさず発信していきていと思います。

様々なジャンルの記事が並びます。

欲しい情報だけキャッチし、悩み解決や仕事のヒントになっていただけたらうれしいです。

つたない文章ですが最後までお読みいただきありがとうございました。