【レビュー】洗顔料「毛穴男子」てどうなの?【重曹ってやっぱりすごい!】

レビュー

こんにちは!

私は、脂性で鼻がテカテカしがちです。

特に夏は汗と脂のダブルパンチを食らってます。

そんな私が愛用している毛穴撫子のメンズ版「毛穴男子」を買ってみました。

どちらがいいか検証したところ、結論としては毛穴撫子 の方がお勧めでした!

では早速レビューしていきます。

まず毛穴撫子とは?

㈱石澤研究所が発売している洗顔料です。

特徴は↓

重曹は水に溶けやすいので、水分が加わるとすぐ結晶の角が取れ、肌の表面を傷つけずに角質や汚れを取り除きます。余分な汚れのみを落としてくれる肌に優しいアミノ酸系洗浄料を配合。しっとりツルツルな洗いあがりを実感できます。(㈱石澤研究所ホームページより)

つまり、重曹を使った洗顔料です。重曹って掃除とかで使うとよく汚れがとれますよね。

(㈱石澤研究所ホームページより)

これ本当にいい商品です。ザラザラしていたものがなくなり、つるつるになります。しかも若干顔が白くなった気がします。さらに、耳の裏などの汚れが落ちにくいところを洗うとヌルヌルがなくなりさっぱりします。加齢臭にも効果がありそうです。ボトルの色は赤です。

ちなみにLDKという雑誌にでも紹介されていて、なんと第1位でした!

 

 

毛穴男子とは?

こちらが毛穴撫子のメンズ版「毛穴男子」。ボトルの色は青になっています。

(㈱石澤研究所ホームページより)

 

 

違いは?

  • 毛穴男子には「重曹」+「酵素」が入っていてよりパワフルに汚れを落としてくれる。
  • それとスーッとするユウカリの香りがします。(毛穴撫子の方は無臭です。)

実際使ってみて

そこまで違いは感じませんでした。

汚れの落ち具合も。つるつる感も。泡立ち感も。

洗い上がりはどちらも満足できるものでした。

しかし、

スーッとするユウカリの香りは苦手でした。

なので、ユウカリの香りが好きな方にとってはいいのかもしれません。

まとめ

というわけで、私はユウカリの香りがダメだったので「赤いボトルの毛穴撫子」をお勧めします!

脂性のあなた!毛穴のボツボツが気になるあなた!是非使ってみては?

本当にスッキリしますよ!

さんいー
私のお勧めは赤いボトルの毛穴撫子!是非試してみてね!