地方に住んでいてもできるお金の増やし方

投資

こんにちは。今回は少しまじめなお話です。

では早速結論ですが

それは「投資」です。

私のサラリーマン時代は、食べたいもの、欲しいものはなんでも買ってします浪費型の生活をしていました。ましてや、投資など興味ありませんでした。

しかし、佐世保に移住して時間ができたおかげで、お金について真剣に考えるようになりました。

インターネットがこれだけ発達している時代なので、簡単に株とか買うことができますよね。

簡単に資産運用できるのに今までしてなかったことが悔やまれます。

それに投資をしないと何も発展しないということ、有効に使ってこそ増えていくことが、独立してみて始めて身に染みて分かるようになってきました。

この感覚は経営者や独立した方にはよくわかっていただけると思います。

もちろんリスクはありますが、リスクをとらないところに何もありません。

私は、株式投資、投資信託、仮想通貨で資産を運用しています。利益は投資額に対して年利10%くらいで推移しています。結構うまくいっています。株を買うときは、もちろん財務諸表を見ますが、最終的には自分が応援したい会社の株を買っています。投資信託は、世界中を対象としていて、かつ、手数料が安いところにしています。仮想通貨は完全投機ですが、面白いので買っています。

また、これからは本業につながりのある、不動産投資も始めます。

話はそれますが、この不動産投資って地方を発展させるキーワードになるかもしれないと感じています。
今後検証して情報発信していきたいと思っています。

投資が怖い場合は?

投資って怖いって思ってる方は、まずはネットバンクを開設することから始めてみてはいかがでしょうか?簡単に作れます。それに使いやすさ抜群です。

おすすめは住信SBIネット銀行です。

ネットバンクは、コンビニのATMで使えることはもちろん、貯金額によっては引き出し手数料や振込手数料が無料になったりします。本当にお客さん目線です。

口座開設については、オンライン上で出来るので本当に簡単です。

トップページ右側の口座開設をクリックしていって、書類をアップロードすると終わりです。

後日郵送でキャッシュカード等が送られてきます。

ついでに、SBI証券の口座も開設したらいいと思います。こちらも簡単にできます。

なお、SBI証券のホームページからだと銀行口座と証券口座を同時に作ることができます。

地方ではネットバンクが必須になりつつある。

特に長崎県では、銀行の編成が全国に先駆け起こっていて、十八銀行も福岡ファイナンシャルグループの傘下に入ってしまったので、ネットバンクは必須です。ひとつのグループ企業に、お金を預けても私たちにメリットは何もありません。ましてやこれからは、支店統合や手数料の引き上げなどデメリットが出てくると思います。

このようなことが地方では起こり始めています。そのため、自己防衛の意味を含めネットバンクは必須だと考えています。

さいごに

地方では、収入が少ないことは当たり前です。だって単価が安い仕事、悪く言えば誰でもできる仕事が多いからです。

収入が少ないと喘ぐ前に増やす方法、つまり「投資」をやってみましょう!

投資アレルギーの方は、とりあえずネットバンクでも開設してみましょう!

やってみたら意外に簡単です。

私も何も知らないところから株の取引きができ、利益も出ています。

少しの勇気と、わからないことを調べる努力をすれば必ずできます。

ちなみに妻も投資を始め、優待を獲得して楽しんでいます。

リスクはありますが、やってみましょう!そして投資を楽しみましょう!